所長(教授)の挨拶

僭越ながら、LisPonのブログコンテンツ「LisPon音響研究所」の所長(教授)を拝命いたしました、「あしもす」と申します。
詳しい自己紹介は、以下のLisPonの個人ページなどをご確認してくださいませ~

LisPon: あしもすのLisPonページへ
Twitter: あしもす(@sym924)

音響(バイノーラル・ASMRなど)・音楽(クラシック・作曲・編集など)関係に興味があり、独自研究してきました。
皆さんと情報共有させてもらう形で、
ここを有効活用していけたらいいなと思います(*´∀`*)
よろしくお願いしますm(_ _)m

今後、共有していきたい情報の一例を以下に羅列しておきます。
参考にしていただいて、興味があること、聞きたいこと、取り上げてほしいことをコメントいただければ、今後の投稿に反映させていただきたいと思います!

「ASMR・立体音響について」

・ASMRとは何か
・バイノーラル録音とは何か
・どういう作品がASMRといえるのか
・バイノーラル収録・配信の方法
・ASMRの歴史と作品群の分析
・バイノーラル録音の歴史
・バイノーラル録音以外の立体音響について(ORTF方式、空間音声、3Dパンナー、擬似立体音響)

「様々な音響表現・作品について」

・自然音・環境音
・音響作曲法
・催眠音声
・音響と心身に関する様々な試み(1/fゆらぎ、ソルフェジオ周波数、バイノーラルビート、ヘミシンク、I-Doser、タンパク質の音楽、アファメーション音声)

「音響作品制作全般について」

・録音・MIX(マスタリング)環境について
・マイクについて
・モニター環境について
・音量について(ラウドネス)
・ビットレート・サンプリングレートについて
・オーディオインターフェースについて
・録音ソフト・DAWについて
・レコーディング方法のいろいろ
・プラグインの基本操作
・ノイズ除去について
・フィルター系エフェクト(EQなど)
・ダイナミクス系エフェクト(コンプなど)
・空間系エフェクト(リバーブ、ディレイなど)
・オートメーションについて
・その他編集について
・MS処理について

「音響学について」

・音の基本物理(音波の物理、ドップラー、うなり)
・聴覚の基本(耳の構造、難聴)
・音の三要素と音の定位(音の大きさ・高さ・音色、音の空間)
・音響機器と技術(オーディオ機器、デジタルオーディオ、サラウンド、圧縮技術)
・音と社会(環境音、音楽、映像と音、サウンドスケープ etc.)
・ハイパーソニック・エフェクトについて

4件のコメント

  1. ホントあしもすさんのお話っていつも勉強になりますわ!!
    少しずつ色々教えて頂けるだけでもありがたいですもの!
    ( *˙ω˙*)و グッ!

    1. ありがとうございます!
      ペースはゆっくりになると思いますが、情報提供していきたいと思いますー

  2. 音。と言っても色々な表現や表し方があるんですね。表現と表し方って同じような…

    色々な…語彙力無くてごめんなさい。

    こちらに書かれている事全て少しづつでも参考に見ないでも自分がやれるようになりたいです。
    それぐらい興味があります。
    よろしくお願いします|ω・)

    1. 一言に「音」といっても、「音楽」「発声」「音響」など、いろんな切り口があると思います。

      いろんな側面から「音」について、一緒に考えていけたらいいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)